• トップページ
  • ごあいさつ
  • 債務整理とは
  • Q&A
  • サラ金クレジット被害についてよくあるご質問にお答えします。
  • アクセスマップ
  • ガイダンス
  • 解決事例の紹介 これまでの解決事例をご紹介します。
  • ブログ 最新情報や事件解決に当たっての弁護士の本音など
愛知県弁護士会名古屋法律相談センター

〒450-0002
名古屋市中村区名駅3丁目22番8号
大東海ビル9階

電話番号 052-565-6110

 アクセス情報はこちら
愛知県弁護士会名古屋法律相談センター
QRコード携帯でも当サイトを
ご覧いただけます。
アドレスを携帯電話に送る

解決事例の紹介

1.自己破産の事例

Aさん(30歳代・男性)は、独身のサラリーマンです。小学校時代の親友が、事業を始めるというので、軽い気持ちで連帯保証人になったところ、親友が事業に失敗し、夜逃げをしてしまい、債権者から請求を受けるようになりました........続きを読む>>

2.個人再生の事例

Bさん(40代・男性)は、妻と12歳の子供がいます。出産を機に、マイホームを購入し、生活を切り詰めながら、何とかローンを返済していました。また、子供が私立中学に進学することになり、多額の学費がかかるようになり、借金をするようになりました........続きを読む>>

3.任意整理の事例

(1)Cさん(40歳代・女性)は、夫と12歳の男の子がいる専業主婦です。子供が生まれた直後から、育児のストレスを解消するためなどの理由から、ブランド品などのショッピングにはまってしまいました。........続きを読む>>

Copyright© Aichi Bar Association all rights reserved.